从“日本青年海外合作队”经验看中国的志愿者保障制度_日语论文.doc

  • 需要金币1000 个金币
  • 资料包括:完整论文
  • 转换比率:金钱 X 10=金币数量, 例100元=1000金币
  • 论文格式:Word格式(*.doc)
  • 更新时间:2016-08-27
  • 论文字数:9152
  • 折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情
  • 文档路径论文助手网 > 外语论文 > 日语论文 >

提示:本站支持手机(IOS,Android)下载论文,如果手机下载不知道存哪或打不开,可以用电脑下载,不会重复扣费

はじめに

 

  ボランティアとは、ボランティアの社会奉仕に携わる人のことである。ボランティアの社会奉仕は、古典的な定義では自発性、無償性、利他性に基づく活動とされるが、今日ではこれらに先駆性を加えた4つをボランティアの社会奉仕の柱とする場合が一般的となっている。1980年代以降、無償性の原則に関して「無償」の範囲をより柔軟に考えることによって実費の弁済や一定の謝礼を受ける「有償」ボランティアが出現し、受け入れられてきているのが現状である。先駆性や補完性といった概念は、ボランティアの社会奉仕が既存の社会システム、行政システムに存在しない機能を創造的な自由な発想で補完するという役割を担うことから発生したものである。一方、ボランティアの社会奉仕がそれに参加する個人の自己実現の場として機能する自己実現性を持つことも知られている。今日のボランティアの社会奉仕は社会に多きな影響を与えるのために、政府や社会的な関心を徐々に引き付けるようになった。多くの国のボランティアの社会奉仕は起步がはやい、規模が大きい、社会的の效益も高いので、広範な公民基盤が持っている。そのうえ、比較的に完全な保障制度と公共政策支持もある。ボランティアの社会奉仕の本質のことと他国ボランティアの社会奉仕の発展した成果がわが国に「ボランティアの社会奉仕は公民意識を培養する、公民素質を高める、社会を安定させる、社会の調和を促進する重要なキャリヤーとなられ、公共管理の分野でも重大な役割が働くできる」という啓発を与えられると思う。

  わが国のボランティアの社会奉仕が1993年誕生し、14年を経ってだんだん盛んになって、政府と人民の重視と支持を得るような形勢が現れる。北京オリンピックの円滑な進行を保護するために政府が数万人のボランティアは志願活動に参加して、政府と協力して働いていた。このような背景では、わが国のボランティアー事業が歴史的な発展チャンスを迎えたとともに、きわめて困難な挑戦も迎えたのであった。発展途上国と比べて、わが国のボランティアー保障制度ではいろいろな不足点があって、さらにそれらの不足点がボランティアー事業発展における道の石とならた。ボランティアー事業をよく発展するためには一人一人の志願者の協力と無私的な援助が不可欠であるから、志願者が公共サービスに参加する時の障害をすっかり取り除くために、志愿者保障機制のなかで存在する問題を重視し、さらに解決しなければならないと考える。本文はわが国における現存する志愿者保障機制の難題を基づいて、「日本青年海外協力隊」の志願者保障制度を依拠として、わが国の志願者保障制度を完全するために意見を出すと思う。

 

...
资料下载地址:

支付并下载