关于日本校园欺凌现象的研究_日语论文.doc

  • 需要金币1000 个金币
  • 资料包括:完整论文
  • 转换比率:金钱 X 10=金币数量, 例100元=1000金币
  • 论文格式:Word格式(*.doc)
  • 更新时间:2016-10-26
  • 论文字数:8492
  • 折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情
  • 文档路径论文助手网 > 外语论文 > 日语论文 >

提示:本站支持手机(IOS,Android)下载论文,如果手机下载不知道存哪或打不开,可以用电脑下载,不会重复扣费

要旨:いじめが原因で自殺に至る子が続出している中、いじめの社会注目度が高めていく。20世紀80年代、日本で初めていじめは深刻な社会問題として取られている。それから、長年に数多く学者に研究されてきて、対処する対策も次々と講じられた。そのうち、学校や家庭及び社会教育システムの抜け穴がますます暴露された。いじめを防ぐため、教育という視点から今後の対応方針を研究する必要があると思われている。本論文は先行研究に基づいて、まずいじめの定義から紹介し、いじめの現状や原因などを把握した上で学校で発生したいじめ問題に対し、教育関係者の責任を追及し、いじめへの対応方法を考えた。そこから今後の課題に着目し、これから解決しなければならない問題について考えてみた。

キーワード:いじめ;学校;教育;対応

 

目次

謝辞

要旨

摘要

1 はじめに-1

2 いじめの現状-2

3 いじめの定義-4

4 いじめの要因-5

4.1 家庭的な要因-5

4.2 社会的な要因-5

4.3 マスコミの影響-6

5 いじめの態様-7

6 いじめへの処理-8

6.1 学校側の処理実例-8

6.2 教員の介入-8

7 いじめへの対応-10

8 まとめ-12

参考文献-13

...
资料下载地址:

支付并下载