江户末期「侍」生存方式的变化_日语论文.doc

  • 需要金币1000 个金币
  • 资料包括:完整论文
  • 转换比率:金钱 X 10=金币数量, 例100元=1000金币
  • 论文格式:Word格式(*.doc)
  • 更新时间:2016-09-07
  • 论文字数:17212
  • 折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情
  • 文档路径论文助手网 > 外语论文 > 日语论文 >

提示:本站支持手机(IOS,Android)下载论文,如果手机下载不知道存哪或打不开,可以用电脑下载,不会重复扣费

要旨:武士の忠誠と悲劇というイメージはずっと人々の話題になって来た。今の日本には武士は存在しないとされているが、武士を廻るドラマやアニメなどは数多く産出されている。そのような作品の中では、ほとんどが江戸末期の武士を主人公にしている。なぜなら、その時の武士の悲劇性が最も高いと考えられているからである。

先進的な武器を持っていた外国の侵略により、幕府は妥協し、廃刀令の公布を通して、多くの侍を浪人にした。主君もなし、刀もなしの侍は名誉を失い、同時に生きている意味を失ったのである。幕府に対して、絶望しかなく切腹を選んだ侍さえも多く存在したのである。一方、浪人になってしまった侍は生存するため、国のため、それぞれ道を選び、自分自身の価値を実現しようとしたのである。

本論文は日本のアニメ『銀魂』にある4種類の侍の生き方の変化を描き、原因を分析し、信念と生き方の変化の関係を説明しようとするものである。人間は生きている以上、必ず人と絆を結ぶものである。絆によって、物や人を守ろうという信念も必ず生まれる。人はその信念を持つことで、生き方を変え、生き延びようとするものである。

キーワード:生き方;信念;守る;絆

 

摘要:武士作为忠诚与悲剧的化身,一直为人们津津乐道。虽然现代的日本已经不存在武士,但是围绕着武士的电视剧和动漫却不少,其中又以江户末期的武士为主。这是因为江户末期武士的悲剧性到达了顶点。

由于拥有先进武器的外敌入侵,幕府妥协投降,而废刀令的颁发,让大多武士们变成了浪人。没有主君,没有刀的武士,不再有荣誉,失去了生命的意义。对于幕府的绝望,有的武士选择了破腹自杀。作为浪人的武士为了生存,为了民族,他们选择了不同的道路。他们在各自的道路上体现自己的价值。

本课题通过对《银魂》的四种武士生存方式变化进行描写,分析变化的原因来说明信念与生存方式变化之间的关系。 人只要生存在这世上,就一定会与其他人产生关系。 只要有这关系就一定会有保护或守护某物、某人的信念。 人类就是以这信念来改变生存方式的。

关键词:生存方式;信念;守护;关系

...
资料下载地址:

支付并下载