从日本樱花视角解读日本文化_日语论文.rar

  • 需要金币1000 个金币
  • 资料包括:完整论文,开题报告
  • 转换比率:金钱 X 10=金币数量, 例100元=1000金币
  • 论文格式:Word格式(*.doc)
  • 更新时间:2016-03-24
  • 论文字数:7521
  • 折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情
  • 文档路径论文助手网 > 外语论文 > 日语论文 >

提示:本站支持手机(IOS,Android)下载论文,如果手机下载不知道存哪或打不开,可以用电脑下载,不会重复扣费

要旨:桜は皇室を体表する菊とは違い、日本民族を代表し、日本民族特有の性格の表現でもあり、日本国民に親しまれている国の花である。桜文化の始まりと盛りは独立した日本文化システムの確立を示している。文化記号としての桜は伝統的な意味合いだけではなく、内容が絶えず深化されてきたと研究で分かった。時代の発展と共に日本社会も移り変わり、桜も新しい意味合いがもたらせられた。本文では、「桜」という文化記号の意味合いを重点的に述べ、桜を切込み口として日本文化を分析し、日本文化への理解を一層深めたい。

キーワード:桜の文化の発展史、特徴、象徴的意義、新しい展望

 

摘要:作为日本国花的桜花,不同于代表日本皇室的菊花,它代表着整个日本民族,体现了日本民族基本的性格特点,深受日本民众的宠爱。桜花作为日本文化符号的多元性和复杂性正是日本文化多元性,复杂性的一种体现。桜花文化的开始和兴盛标志着日本独立文化体系的建立。通过研究发现,作为文化符号的桜花不仅具有传统的符号意义,其内涵还在不断深化。随着时代的发展和日本社会的变迁,桜花赋予了新的文化含义。该文较系统的阐述了日本桜花以及日本桜花所反映出来的日本文化,本文重点阐述了桜花作为文化符号的象征意义。从桜花这个切入点浅析日本文化,从而可以使自己更深入的了解日本文化。 

关键词:桜花文化的发展史,特征,象征意义,新展望

...
资料下载地址:

支付并下载